でんでん(筆者)

夜の街を歩くような音楽が好きなんだよなあって話

 

この記事アップするの、昼の時間ですけどね!笑

 

こんにちは!

今のご時世、生活の中に”音楽”って欠かせないものになっていると思いますが、皆さんは何の音楽を聴きますか?

 

ちなみにこの前実家の車を運転していたら、隣に座っていた父親がBluetoothで南こうせつとQueenをシャッフル再生でかけ始めました。

なぜその2アーティストなんだ・・・ww

 

 

私は良く聴くものはバンドがメインでした。ボカロも一時期めっちゃ聴いていたな。アニソンもだいたいわかる。

 

高校では軽音部だったので特に何もなかったのですが、

大学生になってから

「え!?バンド聴くの!?意外」

「めっちゃ洋楽とか聴きそう」

「ていうか軽音楽部やったん!?」

って言われるようになりました。

 

 

なんかスポーツやっていたみたいに見えるそうです。

スポーツ嫌いではないがな!縁がなかったな!笑

 

 

 

ほんで『音に溺れることのできる曲』があほほど好きでした。

まあ、今も好きなんですが。

 

私の中で、音に溺れるサウンドの1カテゴリーが『夜の街を歩くような音楽』なんですよ。

 

エレクトリックピアノ、カッティングギター、動くベース、規則的だけど小技がきいたドラム、楽器のようにメロディが流れるボーカル

 

でんでん
でんでん
最!!高!!

 

 

ちなみに、私、残念ながら歌詞は聞かないタイプでした!笑

歌も楽器扱いでしたね。リズム感と語感が好き!

歌詞が大事なんだなって思ったのは賛美歌うようになってからですね。

 

 

こういう曲を、夜の街を歩きながら聴くのが最高of最高です。

 

目を閉じて聴くと、本当に音と一緒に溶けていく感覚になります。

昼に聴いてももちろん良いのですが、やっぱり夜に聴くのが本当に良いです。

暗い街に街灯が光っている感じ。ネオンが光っている感じ。

でも心斎橋とかだとちょっと光がうるさい。(と個人的に思う)

 

ちょっとアンニュイな感じがドツボです。好きです。

 

 

「アンニュイな雰囲気好き」って言ったら意外って言われるがな!!!

残念だ!神様に出会ったからといっても好きなものはそうそう変わらないぜ!!笑

ほんまに曲の趣味変わらんかったな・・・ってこの3年ちょいを振り返りながら思う。

 

 

 

こういう賛美作りたいですね。うちの教会のオンニに頼もう。

 

 

セノレでこういう曲、早く発表されへんかなって祈っている今日この頃。