雑記

「記憶を消してもう一度見たい」もの

って言葉を最近よく見る。聞いたりもする。
それぐらい「衝撃的!!!」ってことですよね。
インパクトに残っているぐらいだからさ。
だから私の中で「記憶を消してもう一度見たい・聞きたい」っていうものあるかなあと思って探してみたんですよ。

ちょっとあったから記録する。

「ゼロ・グラビティ」

2013年公開作品か・・・!

高校生の時に見た作品なんですけれどね。
宇宙から地球に生還する映画なんだけど、見てる最中に本気で私が「死んだわ」と思ったもんね。
私、見てるだけなのにね。その場にいないのにね。
登場人物が「死にそう・・・!!ああ・・・・!!」って感じることはたくさんあるし、それでボロ泣きするし、感覚とか感じて「うわああああ」ってなるんだけれど、見てるだけの私が感じるって相当じゃない?って今でも思う。
あの息ができない感覚はこの映画見たときに一番感じられたのよ。
あと「い、生きてるううううう!!!」って感覚も。笑

まじでこの感じ

同じような感覚になった作品に出会ったことがない。
し、この映画をもう一回見てももう知っているから同じ感覚にはなれないと思う。
記憶を消してもう一度見たい・・・。

「人生最高得点を取りに行く動画」

100点以上取りたい!!

QuizKnock好きな友達に教えてもらって見たんですが、これはおもろすぎた。発想がおかしい(褒めてる)
1位もすごかったんですが、2位の方の発想がすごすぎる。まじですごい。
そういう発想力欲しい私も。おもしろい考え方できる人間になりたい。
このコメント欄で初めて見たのかな「記憶を消してもう一度見たい」って。

「アダムとエバの話」

これこれ。

人生で一番の衝撃だよね。
深かった。神様の愛も深かったし、人間として生きる意味を知ったよね。
皆さんも機会があれば是非CGMの聖書の話、聞いてください。

「ほあええええええええ」

ってなること間違いなしです。保証します。笑

1個でいいから、「衝撃として記憶に残る作品を作りたいなあ」って思ったのよ。
いい意味で衝撃!みたいなね。
神様だけ見てやったらいずれできるんだろうな、と思いつつ少しずつ作業環境を整えて行く次第・・・。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!
RELATED POST