教会と信仰のあれこれ

【神様への感謝】「感謝します😆❤️✨」以外の方法があると思うんだ

感謝の週、2週目ですね!!!

この間まで日中「感謝、感謝」ゆーてたのに、あんまり出来なくなりました😂
感謝の御言葉が宣布されるとやりたくなくなる系新婦、でんでんです。笑
メカニズム的には「宿題やりなさい」「今やろうと思ってた!」に近いかもしれん。
今ふと思ったわ。

それを人は天邪鬼という。


私は<感謝>という「単語」が好みではない。

小さい時からずっとそうでした。
言葉の意味は好きです。ここ誤解しちゃダメ。
感謝すること、感謝する心は大事だしずーっと意識していました。
でも「感謝」って文字?単語?ニュアンス?があまり好きではない。
なんでやろ、ちょっとお堅いイメージがあるんかな?
「感謝状」とか「感謝申し上げます」とか。

そうそう、こういうの。

これだわ、これ。
表彰とかお仕事とか公式感溢れるところで使っているイメージ。
公式感→式典→かっちりしている→緊張→カチコチしている、みたいな連想ゲームが私の中で起こっていてですねえ。「感謝」って言葉を聞くとちょっと形式的に感じちゃうんですよ。
だから個人的に好みじゃないんだろうな。
だって小さい時とか「ありがとう」しか使ったことないよ〜〜

まあその「感謝」っていう「ありがたいよ〜〜!!」って気持ちを神様に伝える週ですね(2回目)。
で、またここで問題が発生するわけなんです。

神様に感謝を捧げよう=「感謝します😆❤️✨幸せ!ハッピー!」という認識感が私の中から抜けないのです。
そして感謝したくなくなる。笑

難儀やねえ、私。笑

私事ですが、感謝を伝えるときに「ハッピー」だけを求められると心がむず痒くなったり、固まったりするんですよね。
だってね、今振り返ってみたんですけど、私自身が神様に「わ〜〜!感謝だ〜〜〜!!」って思って感謝した時って、いろんなパターンがあったんですよ。

「感謝します(*゚▽゚*)!!!」

やっほーい


「感謝します₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾♫」

楽しい〜


「感謝します。゚(゚´ω`゚)゚。」

ぴえ・・・・


「感謝します・・・(ಠ_ಠ)」

むっ・・・


「感謝しますよもうすりゃいいんでしょ( *`ω´)!」

してやるよ!ふん!

最後なんてヤケクソですが、「ありがとうございます!」って気持ちは絶対にあるんですよね。
その時の全体の感情の5%だとしても。
感情の5%だとしても、「ありがとう」と思っている純度は100%。
これなんですよ。これ。

ピンクの部分だな。

「感謝するときに無理やりハッピーにならないといけないんかな?」

どこかでそう思っている自分がいましたが、「いや、そん時の感情や状況は色々なんだから、その中で最大限感謝したらいいんだな」と今は結論づけています。
おかげで感謝しやすくなりましたし、今後感謝の御言葉が出たとしても天邪鬼にならずにすみそうです。やったね☆

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!