教会と信仰のあれこれ

クリスマスイブですよ〜〜!!イブ礼拝だよ〜〜〜!

12/24ですね🎄
イエス様が生誕されたことを祝う日ですね🎊
※誕生日ではない。

「神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。 神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。」ヨハネによる福音書 3:16-17 

福音書の始めにイエス様のお生まれになった流れ(馬小屋で生まれ、エジプトに行き、などなど)の記載ありますが、私はメシアを示すこの聖句がとても好きです。

イエス様がこの地球にお生まれになったことをお祝いする日!

の前日!です🌏
救い主、キリスト。
旧約聖書に記録された時よりも神様のことをより具体的に教えてくださり、人類が神様を信じていく道を作られた方ですね。

クリスマスとイエス・キリストの説明はRioさんのブログに詳しく載ってるのでぜひ。我らこの辺りを鄭明析先生にわかりやすく教えてもらったので。

と、いうことで盛大に祝わなければ!!!!

昔は単に

「イベントだ〜!」
「サンタだ〜!」
「イルミネーションだ〜!」
「プレゼントだ〜!」
「やっふう(((o(*゚▽゚*)o)))」

みたいにしか考えてなかったんですが、イエス様のことを学ぶと見方が変わりました。

「ほんまに私のために来てくださった」
「ほんまに私のために十字架にかかってくださった」
「何もわからない私にここまで教えてくださった」

↑の3つって、いろんな表現ができるけど、今日は嬉しいので全面に押し出すよ!

イエス様の誕生日を祝えるのが本当に嬉しいし、感謝の心でいっぱいです。

・・・と、ここまで書きましたが時刻は19時半。

ギュルルルルル

はい!教会のクリスマスイブ礼拝が終わりましたよ!!
現在時刻は21:45です!

御言葉を聞いて、クイズして、じゃんけんして、賛美1曲捧げてきました!
イエス様がその身を通して、有言実行なさった数々を改めて聞くと、感無量ですね。
その心、愛、1人1人に向き合って、大事にして、神様の御言葉で道を示すその姿。
知らない間に涙がこぼれていました。3粒ぐらい。

イエス様はいつも自信満々だった。
御言葉を伝え始めた時も、十字架につけられる前も。
それは、単に強がりでも見栄っ張りでもなくて、大きなもがきゆえの鋼の精神があったから。神様の考えで自分の脳を武装したから。
そして、神様の御心を悟ったから。
結果、どんな状況でも負けずに、多くの人の罪を贖ってくださった。
「死んでも生きてもイエス様がメシアなんだ」「生きていないと御心を成せないなら神様は何としてもイエス様を生かしたでしょう」と聞いて、そりゃそうだわなあと思う私。

改めて、「メシア」という存在について考える夜。
お祝いもしつつ、「メシア」についてもっと知りたいなと思ったりしたよね。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!
RELATED POST