教会と信仰のあれこれ

教会の卒園式と卒業式におじゃましたら、子育ての醍醐味を学んだ【ぐうかわ】

春ですねえ!

一昨日の日曜日。礼拝の後。教会のちびちゃんたちの集まりに参加しました。3月のお誕生日会&幼稚園・保育所の卒園式&小学生の卒業式という豪華プログラム。

感動( ; ; )!!!!!!!

お誕生日会で、お父さんとお母さんからのメッセージがあったんですけれどね、ほんとうに感動。その子の好きなこととか、頑張っていることとかはべた褒めだし、挑戦したいことを応援してあげている。一言一言に一緒に過ごしてきた日々や最高の人生を生きてほしいという思いがにじみ出ていてですね!私は溢れそうな涙を抑えるのに必死でした😭「できたから褒める」じゃないんですよね。これ、神様式メソッド。覚えておくといいです。成功するまでのチャレンジ過程をわかって応援してあげられる。これって言い換えると「人が評価してくれないような見えないところもがっつり評価してくださる神様だ」ということです。人知れず泣いたあんな過去やこんな過去も神様は考慮して見てくださいます。これってめっちゃ<愛>やん!神様が私たちを見てくださる愛ってこういうのよ!

やろうとする心と挑戦する姿勢とできたことを一緒に喜ぶ。出来なさそうだと思っても否定せずにできるように土台を作ってあげる。この姿勢です。

これはCGMで御言葉を聞くようになって「神様は私をこう見てらっしゃるのかあ!なるほど!1人で泣きそうになった過去とか病んだこととか、全部ご存知で認めて褒めてくださってるんだな!」というのをひしひしと感じたからそう思うようになった。

子どもを<自分の所有物>ではなくて<神様が愛する1人の人間>として接しているからこそできることだなあ!と感じていた私です。いい親子関係だ(何様だ)。尊い。今までちびちゃん関係のイベントにちょっとしか参加していなかったのもったいなかったわ。かわいすぎんか。かわいすぎや。あかん。ぐうかわや。語彙力が溶けていきました。

教会のみんなでちびちゃんたちの成長を見守ることができるのって本当にいい。大きくなっていく過程を一緒に喜べるのが本当にいいなって思った。一緒にお祝いできて嬉しい!!!笑顔になるしかない。顔がね、みるみる破顔していくのよ。毎月お誕生日会しているので、タイミングが合えば参加しようと思った。一昨日同じタイミングで参加してた先輩と「次はぴろぴろ笛とかパーティーグッズ準備して祝ってあげたいね🎉」って盛り上がりました。まじでお祝いしよ。おめでとうね、みんな。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!
RELATED POST