雑記

【葬る時は迅速に】初診15分で親知らずを抜歯しました。

人生で初めて親知らずを抜いて来ました!!!!!
というか、この1年で親知らずが初めて生えてきてビビってたんですよ。
でも「まあいっか」と思って放置していたらいつの間にか痛くなって来ちゃって。
ついに歯医者に滑り込みました。

歯医者って当日予約取れる方が珍しいんやね。
それすらも知らない歯医者通院歴。
前回行ったのは8歳とかの時・・・?
2つ目に電話かけたところが、急遽初診予約を受け入れてくれました。ありがたあああい!レアだよ、レア!神様ありがとう!

ほいで、診察で見てもらって、レントゲン取って。
レントゲンの写真をもらいました。笑

(⚠︎レントゲンの写真がダメな人はご注意ください)

写真右上は、実際は私の左上の歯になります。
まだ歯茎に隠れている親知らずがありますね(笑)

内訳はこんな感じ。

この赤丸で「抜」って書いているところを抜きました。
親知らずは奥にあるから磨きづらくて虫歯になりやすいとのこと。
「なるほどお・・・」と思って説明を受ける私。

先生「今日抜きます?親知らずは奥にあるから、治療しても虫歯を再発味人が多いんですよ」
私「抜きます(治療は早い方がいいやろし、またなるリスクあるなら抜くわ)」

この時間、診察室に入ってから約15分。
診てもらって、レントゲン撮って、説明してもらってこの速さ。

ということで速攻麻酔を打って抜歯!!!!
気づいたら歯が抜けてました。
ゴリゴリされてるなあって感覚はありましたが、「あれ?思ったより痛くねえな」って思ったら抜けてました。早い。なんてこった。

そして、その抜いた歯をみたら、まさかの側面に穴が空いていました。

イメージ図

ほっぺた側がどうしても磨けなくて、虫歯になっていましたとさ。なるほどな!
薬塗ってもらって、ガーゼ噛んで、処方箋もらって、次回の消毒の予約をして帰宅!!

まだ麻酔が効いているのか痛くないですが、いつ痛くなるんだろうと勝手に気になってハラハラしています。

「悪い」ってわかってすぐに処置に踏み切れるのって、ありがたいなと思いました。
ちゃんと説明してもらって、原因とこれからの対処がはっきりわかると即決できるし、いらないものを即捨てることができるんやなあって改めて実感したわ〜〜

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人。 「永遠」と「赦し」と「愛」を音で表現すること、を目標に掲げるサウンドクリエイター。