小心者、神様に出会う

小心者、「自叙伝」を綴ることを決意。

 

いろいろ考えました。

更新を続ければ色んな理由でこのブログを訪れてくださる方がいると思うんです。多分。きっと。

私は別に大したことない人間ではありますが、残したいものもありますし、伝えたいこともあります。

 

でもね、やっぱり『自分のことをわかってもらって』見てほしいと思う部分があるんです。

私がどんな人かよくわからないまま文章読んだり作品を見ても、「ふーん」で終わっちゃうなあって。

友達とか家族とか会社の人とかもそうですが、『その人となりがわかってこそ、発言の真意もわかるし行動の真意もわかる』じゃないですか。

自己表現、って大事だなと思うわけです。

そして私は今まであまり自己表現をしてこなかった!!

ぶっちゃけブログって副題つけたからぶっちゃけていいかなあと思うわけです。

 

 

タイトルにあります通り、私は極度のビビリです。

後々書いていきますが、本当にビビリです。

多分、今私に会っている人は想像できないでしょう。

「見えない」「意外だ」と言われます。笑

それはある程度克服されているからであり、見栄を張れるようになっているから、でもあります。

 

それでもわかる人にはバレます。笑

今、お世話になっているお姉さんには「動物に例えるならうさぎ!」と即答されました。

だから、自分のことをあえて「小心者」と記しながら書いていこうと思ったわけです。

今でもビビリなのは変わりません。

 

 

というわけで、小心者が22年間社会の中で生き延びてきて、神様に出会い、こうやって発信活動をするに26歳の私に到るまでの経緯を、「自叙伝」という形で私自身をご紹介しようと思います。

時系列はバラバラ、思い出して書きたいと思った順番から。

気が向くままに更新していきます〜。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛する関西人。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深い(と思いたい)。 座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。 人生を生きる中で辛かったあの頃の私に、「神様ってすごいんやで!」と伝える自叙伝『小心者、神様に出会う』シリーズをゆるりと更新中。