教会と信仰のあれこれ

「物欲センサー」をかいくぐる神様の愛ってすごい!〜ビンゴとぶどうと私〜

物欲センサーからは逃れられません。でんでんです。

物欲センサーってご存知ですか?
ガチャガチャや運が必要なゲーム(ビンゴやあみだくじetc.)で、人々の「欲しい」という思いを勝手に感知して手に入れることができないようにしてくる、あいつです。
欲しければ欲しいほどなぜか手に入らない。そういうときに「物欲センサーが働いている」と言うのです。

つい最近教会の人たちでビンゴゲームやったんですよ。オンラインで。
普段ビンゴ本当に当たらない人なので、今回も「まあいいか」とか思いながらやっていたんですよね。でも、何個か開いてくると楽しくなっちゃって、当たる気がしちゃうんですよね。「神様!私、ビンゴほぼ当たったことないんですけれど、いけますか?今回めっちゃ開いていますよ?当たりますか?」とかノリノリになるんですよ。

そしたらやっぱり当たらないよね。笑
物欲センサーさんのご登場。

ここまで開いたのも私的には珍しい

まあ、教会でやるときは「見えるところorないし見えないところでめっちゃ頑張った人」に当たるので、あんまりひがまない。
みんなが当たって行くのを見るのは嬉しいです。「すげえ頑張ったんやなあ!!!かっこいい!!!」って思います。

また別件で、東京×2・神戸・岡山の教会に通う4人でLINE電話していたんですよ。ひたすらグダグダ喋ってたんですけれど。

その中でめっちゃおもろい岡山のめぐみさん(ブログこちら)が、

「シャインマスカットがなー、うまくてなー、本当にみんなに食べてもらいたいんよー」

とか言うわけですよ。羨ましい。欲しい。欲しい。

でももう時期がすぎちゃって「また来年な」とか言うんですよ。ずるいずるい私もシャインマスカット食べたい。(一番美味しいのは瀬戸ジャイアンツって言ってた。食べたい。)

そうやって思っていたら今日、こんなことがありました。

こ・・・これは・・・!

ぴ、ピオーネ先輩・・・!!!

そうです。ピオーネ先輩です。しかも岡山県産。
父親の仕事を手伝いに行ったらこれと幸水梨をもらいました。贅沢か。

「神様は私の物欲センサーに応えてくださった・・・!!」

感無量です。
今週の御言葉が「刈り入れなさい」がゆえに、”収穫”するフルーツを親からもらえたことが嬉しくて嬉しくて。

ピオーネをもらった瞬間大急ぎでめぐみ氏に連絡しました。

全てご存知でした。

そしてブログ記事のネタまでも神様からいただきました。すげえ。
幸水梨はさっきのミーティングで食べてしまったので、このブログをピオーネをちびちび食べながら書いています。

というわけで、私の今日の悟り。

神様は「必要だな、あげたいな」と判断されたら、物欲センサーを超えて祝福を与えてくださる。

私がやる気を出すにはフルーツが必要だったことを神様はご存知だった。
(甘いもの食べたいけれどお菓子は嫌だと思っていたので)

よし、今日やることやりきろう〜〜

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛する関西人。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深い(と思いたい)。 座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。 人生を生きる中で辛かったあの頃の私に、「神様ってすごいんやで!」と伝える自叙伝『小心者、神様に出会う』シリーズをゆるりと更新中。