仕事

営業車内はカラオケボックス【この歌、天まで届け!】

私の部署の特性上、営業に出る時は誰かと同行することが多いですが、たまーーーに1人で回る時があります。
それが今日でした。

わあい🙌

1人で新規営業することにもメリットとデメリットというか、「楽しい」ことと「辛い」ことがあります。

ぶーーん

気楽だし
行きたいところいけるし
お昼も自分の好きなタイミングで食べれる
コンビニ行ったりも自由
ちょっと仮眠したりとかね。
だから基本的には「嬉しい」「楽しい」「気楽」な仕事内容です(私にとっては)。

でもですねえ、

断られる可能性大

という1つしかない「辛い」ことがまあまあ比率高く私の心を占める。笑

この赤色ぐらい。笑

「決まったところあるんで〜」
「今、席外してて〜」
「会議中で〜」
とか、まあいろんな断り文句が来るわけですよ。

タイミングってものもあると思うので、基本割り切りますが、やっぱり続くとちょっと落ち込んじゃうし億劫になる。
新規営業において安定したメンタルでいることは重要ポイントだと思っています。どうしても気分がマイナスになる時も当然あるので、その場合はプラスになる何か(私はだいたいご飯かお菓子)を取り入れます。

そういうご褒美制度で自分のテンションの調整をすることをしたんですが、今日、というか今週はなんだか穏やかなテンションでしてね。「うおらあああ新規取ったるわああ!!」みたいなギラギラ感がないんですよ。笑
なんで「やる気出ないなあああ」って思いながら向かったんですよね。

なんかちょっと・・・

でも車内でカラオケしてたらテンションあがりました。
家じゃ大音量で歌えないのでね(声でかいから余計に)、ストレス発散できないんですよ🎤最近カラオケで賛美大会するのも控えているのでね・・・。

ちなみに歌った曲は『感謝します』
トータル2時間ぐらい運転してたけど、ずっとこの曲ばっか歌ってた😂
たまに1曲をひったすらループしている時がある。だいたい脳がキャパオーバーしてたり落ち着きたい時だったりテンション上がらないときはこの状態になっているね、私。


やっぱり栄光を帰すと楽しいですね。
私個人の話ですが、賛美をしていると<捧げる対象=聖三位>がいらっしゃるので「やっぱり神様いらっしゃるんだな〜」って、神様の存在を再認識して改めて意識しますし、「神様が共にしてくださってんだ〜」ってのも再確認します。うん。本当にありがとうございます。

今日それで「神様、私にも共にしてくださってんだな」って再認識できて「ちょっとやる気ないですが仕事はしたいです」って祈ったからか、賛美していたら霊的な力をもらえたのか、きっといろんな理由があるかもですが、
いつもは断られまくる営業も話ができたり、いろんな担当者紹介してもらったり、次につながるステップが踏めたり、動いていなかった案件が動き出したりしました。

進んでる〜〜〜!

やっぱり神様と共に生きることって、小さなことしか感じられないかもしれないし、こうやって文章に書くと「普通にそういうことあるやん」って内容になるんですが、神様を信じていないときに似た状況があったことを考えると、『やっぱ神様信じてから違うな』って思うんですよね。

あれです。『確実感が増す』ってやつですね。『確信度合いが違う』んですよ。「ラッキーだったかも・・・?」と思うことが減りました。
「行なった通り報いられるなあ」というのを噛みしめる日々。努力が無駄にならない。ありがとうございます神様本当。

しばらく賛美サボっていたの悔い改めて(笑)、天に栄光帰していこー!って思いました。まる。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛する関西人。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深い(と思いたい)。 座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。 人生を生きる中で辛かったあの頃の私に、「神様ってすごいんやで!」と伝える自叙伝『小心者、神様に出会う』シリーズをゆるりと更新中。