音楽関係と創作曲

時には昔の賛美を。【定期】

最近、私が礼拝デビューした2015年〜2017年ぐらいに発表された賛美を歌っています。
やっぱ良いわ。
キリスト教福音宣教会の賛美って、御言葉を元に作っていてですね。
特に2015〜2017年は主日の御言葉を元に作っているものが多く、御言葉が宣布されてから3~4ヶ月で曲になっていました。まじすげえ。
祈りたくない時も、力がない時も、賛美を聴くだけで自分の心が神様に向くようになるのでありがたいです。
一生歌ってやる。

ということで、最近まで調子が悪かった私がここ数日よく聴いたり歌っている曲をまとめます。笑

①今どこに来られましたか

生活の中で、神様や主を呼び忘れる時におすすめ。
曲の雰囲気から好き。溢れ出る多幸感。
 三位と私の距離
 考えが距離
 心情が距離

アーメン。

②神の力を受けよ

今週の聖句、8章6節〜のくだりでね、いつもこの曲を思い出すんですよ。

③私

個人的には聴いていたら祈った気分になる曲。おすすめ。

YouTubeには載っていないけれど、個人的には

④主の心のように

もうこれ私の曲(笑)って言えるぐらい聴いてます。歌ってます。
まじで良い。切実さと美しさのコラボレーションがいい。
すべて清くなって主の心のようになりたい。
まじでこの曲私のバイブルのようです。

さあ!歌おう!!!歌おうね、私!!!!

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!