教会と信仰のあれこれ

久しぶりに教会で礼拝を守ったら感染対策の動きがプロってた

本当に、いつぶり?
2020年の2月か3月には教会に行かずにオンライン礼拝になってた記憶があるから、もう1年5~6ヶ月ぶり?そんなに教会で礼拝を守っていなかったのか。まじかあ。(司会業しに1回行ったぐらい)

以前、教会というかキリスト教福音宣教会の感染対策に関する記事を書いたんですけれどね(【#16】「2~3人で30分集まるぐらい大丈夫っしょ」って思ったら即NG出た【がんばれ!新米聖歌隊長】)。
行き道に「そういや教団の指針を忘れていて集まろうとして、止められたことあったな〜〜」って思い出しながら教会に行ったんですよ。

2021年8月1日 主日礼拝
主題:大きくできない時だから、小さくても忠誠をもって毎日行ないなさい
参考聖句:マタイによる福音書25章21節

御言葉はめっちゃよかった・・・!
これからも小さなことからコツコツと頑張る・・・!
個人的には「きめ細かく」がポイントですね。
ガサツにやっちゃうから。

あと、どうしても書きたかったことがある。

礼拝中の換気で、ドアを開け放つ人と音量を下げる人の連携が完璧すぎて笑った。

https://twitter.com/102339denden/status/1421703733054906369?s=20
瞬間ワードプレスに入れなかったのでTwitterに書く

1時間に1回、10分ほど換気をしていたんですけれどね。ドアが開いた音がした瞬間スピーカーから聞こえてくるボリュームが下がってました。
流れるような換気対応があんまりにもスマートすぎて私あんぐり。

礼拝に集中していたので前を向いていたんですが、礼拝使命者の皆様の働きを肌で感じてテンションが上がった私でした。
引き続き、自ら感染対策しつつ、気をつけて過ごしていきましょう〜〜!

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!