雑記

頭の中がごちゃっている時ってまじでつらい。

どうも、10日ぶりのブログ更新です。笑
10日っていうとそんなに日にちが経っていないような気がしますが、私の体感としては「全然ブログ書いてねー」って感じです。

この期間に何をやっていたかというと
・お仕事(密度が濃くなってきた)
・教会行事のミーティングと取りまとめ
・作品作りのミーティング
・後輩のプレゼンチェック
・後輩と曲作り
・聖歌隊の構想練り、ミーティング
・電話やZOOMを多数

ひたすら頭を回していました。

頭がパンクしそう。

「祈るにも何も思いつかなくて祈る言葉がない・・・よし、考えよう」って思うことがあってですね。色々考え始めたんですよ。
そこから考え過ぎました。無限ループの始まりです。自分1人で頭を回し過ぎて疲れていたんですよね。

祈りで神様に告げたら早いんです。
これね。耳にタコができるぐらい御言葉でも聞いているし、信仰の先輩方からも聞いていました。ええ。聞いていましたよ。頭には残っていますもん。笑
私は「この状況は神様にも申し訳ない!自分の力でなんとかせな!」って思い過ぎていましたね。気にしぃでんでんの爆誕です。

さらにあかん副作用が起きましてですね。

自分で色々やろうとして鎖国しがちになりました。

なんやろ。かろうじてしてた教会活動がす出島みたいなもんやったんかな?この活動関連でしかメンバーとの交流は受け付けませーんみたいな。そんな感じになっていたんですよね。

「忙しそうだから無理しないでね」
「いろんな活動しているもんね」
って言って気にしてくれるのはめっちゃありがたいんです。嬉しいです。ありがとうございます。
ただ私は頭の中がごちゃっていてパンクしそうで苦しくて、すべての行動が後ろ倒しになっていたわけです。本当すみませんでした。共感してもらえるより次の1歩を踏み出せるようにしてくれるほうが嬉しいタイプです。笑

それからまじで言っておきます。
気ぃ張るし、疲れるしかないし、逆に祈れなくなるから、自分1人であれこれ考えるのはやめたほうがええで・・・。

ふわふわしてたり、はっきりしていないことがあったとしても、「ふわふわしてます」「はっきりしていませんがなんか嫌です」「どうにかしたい」って祈っていれば、自然と自分が向き合うべき部分に気づかせてくださいます。

友達はさっき「祈れない〜」って言ってたんですよ。私も最近あんまり祈れてなかったのでとりあえずふわふわでもいいよねって2人で話してから祈ったんですよ。
そしたら祈り終わって5分ぐらい雑談してた時に「あ、私これが嫌でストレスやったし気にし過ぎてたんや」っていうのがいきなり分析できたみたいで、考えがスッキリしたそう。

祈りってすごすぎ!!!
2人で喜びつつもビビっていました。笑

はい。ということで。
全知全能な神様に自分の近況を全部お知らせしておくことの素晴らしさを再び感じれたので私は祈ります。これぞ祈りの御力。の1つ。

変に構え過ぎす、まず祈ってみよー!

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!