雑記

2021年の感謝と、2022年に向けての準備を。

久々の更新いぇ〜い。

私はこのブログに対してスーパー愛着が湧いております。ええ。もう自分の分身、別荘、隠れ家と言ってもおかしくないほどに愛着が湧いています。
今年もブログを書けるように後押ししてくれたメンバーのみなさま、そして何より「書きたい!」と思えるぐらいに私の毎日を導いてくださっている神様に心からの感謝を申し上げます。ありがてえ。

カンシャエイエンニ…。

さてさて。話は変わりまして。
実は、1つだけ「え!?そんな工夫してたの!?」ってみんなに言われるようなことをブログでしています。なんでしょうか??
このページにもあります。ぜひ探してみてほしいです。




正解は「アイキャッチ画像に花を仕込んでいる」でした〜〜〜〜。
ぜひ一番上に戻ってこの記事のアイキャッチ画像を見てほしいです。
今年(2021年)からやり始めたものなので、今年に書いた記事のアイキャッチ画像にはもれなくついています。『音の花束』と言うブログ名ですからね。花を用いることができているので、私は超気に入っている。

で、こちらのアイキャッチ画像なんですけれどもね。

やっぱり新年になるからには新しくしたい!

と言うことで早速!!!
来年のアイキャッチ画像用のテンプレートを作成していきたいと思います🙌

使用するアプリは安定のCanva(有料版)Ibis Paint X(無料のやつ)
もう安定ですね。何かロゴや画像など、何かを作りたい時は必ずお世話になっています。気に入った動画素材がない時とかもお世話になっています(こだわるがあまりに素材も仕込んじゃうから作業に時間かかって提出遅れるねん)。

2021年のものは、Canvaで「花」と検索して出てきたモノクロ線画の花たちを多数組み合わせて作成していました。こんな感じで。

あとは背景画像を入れ替えるだけの簡単作業!

どことなく節操ない感じになっていますが、今年はこれでいいのよ。初めてやったから。いいのよ。やれただけで満足。よくやったぜ私。
そしたら次のステップとして「次元を上げるためには何を新しくする?どこからテーマを引っ張ってくる?」ってところを考えなきゃいけないわけですね。

考えるヒントとしてですね、キリスト教福音宣教会では幸いなことに(?)毎年の標語があります。ちなみに2021年は『霊肉新しく』。2022年は『祈りと御言葉の年』。来年1年間と言う期間が被っているんだから、この標語・・・!これを使うしかない!

私「オッケーグーグル。『祈り 花言葉』で検索して」
Googleさん「サンダーソニアって花があるよ」
私「ほんま!?花言葉ってすげえ」
ということでこちらがサンダーソニアのお花でございます。

かわいくね???

「御言葉」は、今回はパス。笑
「言葉」とかで調べると該当する花はたくさんあると思うけれど、「聖三位の言葉=御言葉」の意味でちゃんと使いたいのです。花言葉にはなさそうだなと勝手に判断しちゃいました。もしあったら調べ不足です。そもそも調べてもない(笑)。いいんだ。「御言葉」が標語に入る年はまた出てきそうだから。あ、神様、これフラグじゃないですよ。もし知っている方がいらっしゃったらこっそり教えてください。

さて。私は今からこのサンダーソニアのお花を線画にしたいわけです。
・・・・どうやるんだろ??

私「オッケーグーグル。写真を線画にできるソフトってある?」
Googleさん「このオンライン変換できるサイト使ってみる?」
私「使ってみる!ありがとう!」
ということでやってみた。

だあ!なんか違う!!!

いや、モノクロ加工するよりは明らかに線画っぽくなっている。ありがとう。ありがとうこのオンライン変換サイト。だけれども私はガッツリした線画を求めている。花や茎の部分の陰影とかを顕著に反映してくれなくていいんだ。こういう加工をしたくなったときにはお世話になります。よろしくお願いします。

描くしかない。

そしておもむろにIbisを起動する私。
画像をセットして、レイヤーを重ねて・・・。
いけ!!それっぽく正確になぞるんだ!!!

その結果。

画像レイヤーを外してみる。

・・・許容範囲!よし!!

あとはこれを透過PNGにして、Canvaにどーんとぶちこむだけです。
ついでに複製させて、大きさも調整してみます。

どーん!!!
2022年1発目のアイキャッチ画像(予定)

はい完成!はいできた!やったね〜〜〜〜
線画だけできたときは「ちゃちくない・・・?」とか思っていたけれど、意外と大丈夫なもんなのね。やっぱ実践あるのみやなあ。

よしよし。来年はこの「祈り」のサンダーソニアと共に走り抜けていくぜ!
皆さんも良ければやってみてくださいな〜〜

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!