雑記

アウトプット力不足を痛感①

(2020年9月6日追記)
以前書いていたブログの記事を引っ張ってきてみました。2020年以降の記事がこのブログに移行してきてからの記事です。昔の文章はテイストが違うなと思うので見比べてみてください。笑

お疲れ様です!!!

日常でも職場でも教会でも

アウトプット力の足りなさを痛感します。

今、自分の脳内で

同じ考えがぐるぐるしているのも、

御言葉聞くときにはよく聞けるのに

脳内にあまり残っていなかったりすることも、

仕事中にお客さん相手に伝えたいことが

うまく言葉にできないことも、

祈りたいときに

自分の気持ちを伝えられないことも、

アウトプット力が

へなちょこだからということを

痛感しております。

逆にいうと、

アウトプット力を鍛えたら

私もう少しレベルupできる!!!

ってことなんですけどね!!!

なぜ気づいたかというと、

とある本を読んだからなんです。

内容を説明したいところですが、

もう夜遅いので、

今日はこの気づきだけを記録します・・・!

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!
RELATED POST