教会と信仰のあれこれ

≪詩≫ 「蝉」

(2020年9月6日追記)
以前書いていたブログの記事を引っ張ってきてみました。2020年以降の記事がこのブログに移行してきてからの記事です。昔の文章はテイストが違うなと思うので見比べてみてください。笑

メンバーが書いた詩です🖌

蝉、なぜそんなにも鳴くのか

自分が生きたことを覚えてほしいのか

それとも誰かを呼んでいるのか

けたたましさの奥に流れる涙声

もう聞き流すことができなくなった

あの蝉が鳴くほどに

私は主を呼んだだろうか

あの蝉が鳴くよりもっと

主は私を呼んだ

作者 かなこ

地方に暮らすOLです!大学生で摂理の御言葉に出会い、神様の愛を知って長年凍りついていた心と人生がもう一度動き出しました^^

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!