雑記

「自分が頑張ってみたこと」を大事にできれば「自分を大事にできる」んだなって

それがどんなに小さなことだとしても。
それがどんなに人に評価されないことだとしても。

諦めないでほしい。終わらさないでほしい。
人と比べるのじゃなくて、過去の自分と比べてほしい。
できるようになったことも、考えられることも増えてるよ。
あの時とは天と地ほどの差なんだ。変わっているよ。

私、よく自分のしてきた努力を蔑ろにしてしまいます。
そのプロセスが大体「でもあの人はあれだけ頑張っているから私はまだまだだ」と思ってしまうんです。そしてスタートを切った自分を認められなくなって、私自身が私を否定してしまう。

やるべきだったことをやるようになった。
やっちゃダメなことをやらなくなった。

たったこれだけがものすごい進歩なんだということを脳に深く刻まないといけないなって。やるべき/やっちゃダメは御言葉学ぶようになって自分で判断できるようになったから、それを少しずつやるだけですごい進歩なんだということを実感していこう。

そうしたら他の人のちょっとした変化にも気づいてあげられるし、「すごいね!」って喜び合えるし、逆に行っちゃいけない方向に向かっていたら止めてあげられるんだろうなあ。って思ったそんな夜。

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛する関西人。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深い(と思いたい)。 座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。 人生を生きる中で辛かったあの頃の私に、「神様ってすごいんやで!」と伝える自叙伝『小心者、神様に出会う』シリーズをゆるりと更新中。