教会と信仰のあれこれ

「しるし」と「感謝」と「恵み」に満たされて

さっきまで友達と<神様がこれまでの人生でしてくださったあれそれ>について、1時間ぐらい電話でぎゃーぎゃー言ってました🙌

超・恵みだわ。ホワホワしてるもん今も。楽しかった。

1個目
これ、一番最後のツリー

神様に祈ったこと、求めたこと、「なんでやねん」って愚痴っちゃったこと、全部叶えてくださっているor叶えられる環境に自分が進んできているor覚えてくださって解決できるように御言葉で教えてくだ

さることに気づいた私たち。
どちゃくそテンション上がりました。信仰の醍醐味ですね!笑

今週は日本列島に虹が大量発生したみたいですけれど、ぶっちゃけ1回も見れませんでした(笑)
虹見たい・・・( ; ; )
みんながLINEで送ってくれた写真を見て、見た気分を味わっていました。🌈

それでそれで。今日私たちが盛り上がったのも理由があって。

「聖書」ってアプリ検索したら上に出てくる聖書アプリあるじゃないですか。

これです。

このアプリ、「今日の聖句」を毎日ランダム(?)で表示してくれるんですよ。友達が見たときに出てきた聖句がこちら。

 4:6何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。 4:7そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう。

ピリピ人への手紙 4章6-7節

7節が出てきたのですが、気になってその前後も読んだそうです。

その聖句を聞いて、私が一番好きな聖句を思い出しました。

62:8民よ、いかなる時にも神に信頼せよ。

そのみ前にあなたがたの心を注ぎ出せ。

神はわれらの避け所である。〔セラ

詩篇62章8節

友達の教えてくれた聖句とリンクしていますね〜!


▶︎「何事も思い煩ってはならない」=「いかなる時にも神に信頼せよ」

▶︎「あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい」=「そのみ前にあなたがたの心を注ぎ出せ」

▶︎「人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るだろう」=「神はわれらの避けどころである」

ピリピ人の方には『感謝をもって祈と願いとをささげ』ともあるんですけれど、ここで盛り上がりました。

やっぱ、感謝なんやな

って。

感謝を忘れたら全部不満の言葉に変わって行くんだよなあ。
それで気づいたら不満だらけ。
脱却するには感謝が必要だけれども、感謝する感覚を一度忘れちゃうと、小さい出来事だけじゃなくて大きな出来事にも感謝できなくなっちゃうんだよなあ。マジでしんどい。嫌なところばっか出てきちゃうの。もう嫌だね。笑

感謝を忘れない人になりたいですねえ。


とか言っているけれど、私は実際には「感謝します〜!」っていうのむず痒くなるタイプなので「ありがとう」とか「助かっている」とか言い換えたりします。
よく考えたら神様に祈るときには「感謝します」って言うけれど友達や家族や先輩に言うときは「ありがとうございます」って言ってるね!

ほんわりホワホワして気分がいいので、このままお風呂はいってストレッチして寝まーす(果たしてそうできるのか・・・!)

ABOUT ME
denden
denden
神様の次に音楽を愛する関西人。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深い(と思いたい)。 座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。 人生を生きる中で辛かったあの頃の私に、「神様ってすごいんやで!」と伝える自叙伝『小心者、神様に出会う』シリーズをゆるりと更新中。