教会と信仰のあれこれ

絶対に見捨てない神様。すごい。

今週、長期間苦労していたり耐えていたメンバーの環境が激変している話をちょくちょく耳にして嬉しい限りです🙌
全てが完全に覆ったわけではないし、その分やること増えたりしているみたいですが、願っていた状況に進んで行っている事実が嬉しいですねえ。頑張ってほしいです。

(私も頑張れよ、って話。笑)

そうやって嬉しい報告を聞く中で共通して言っていたことがありました。

ちゃんとした祈りじゃなかったかもしれない。でも祈った。と。

祈りは御力だ〜〜〜

1回だけだけど祈っていたり(他の日はたまに「神様辛い〜〜〜」みたいな対話のみ)、数日間だけ祈っていたり、思い出した時に定期的に祈っていたり、いろんなパターンがあるけれど祈っていたって。
みんな言ってた。

挫折するな。今週の御言葉のように、信仰は実際になされるから。
時になれば成就する。

これですね。先生の言葉は、いつも神様を愛する姿勢を正してくださるからめっちゃ好き。あと、先生もそうやって神様に向き合ってるんだなってわかるから超好き。

私個人の話ですが、「御言葉がほんまに成されるなら、この状況を神様がどうにかしないわけなかろう!」と思うことがたくさんあったんですよね。
「意味わかんねえ」って思っていたことも数年かけて徐々に解けてきました。大きなことを願うならたくさんの歯車を動かすように時間がかかるんだなということも実感。
だから、御言葉が成されることを信じて祈り続けるのって大事だなと思ったそんな夜。

ABOUT ME
denden
神様の次に音楽を愛するキリスト教福音宣教会の関西人(関西学院大学卒・神戸教会所属)。 基本ポジティブでテンションが高い。でも考えは深め。座右の銘は『楽しんだもん勝ち』。感じること・考えたこと・思ったことをそのまま残しています。 シンガーソングライターへの道を目指し始めたバンドが大好きな聖歌隊長でもあります!